目元しみシワたるみ改善体験談

女性を笑顔にする! 美容サイト

乾燥肌改善のためのスキンケアでアラフォー美肌


42歳になる在宅ワーカーの主婦です。自宅でパソコンを使った仕事をしているため家事と子育てはほぼ100%私が行っています。朝起きてから子供が学校に行くまでの支度や家事全般、子どもの習い事の送迎も主人には頼らずに一人で行っています。家事が終わってから夜中まで在宅の仕事を行っているので毎日寝不足の状態が続いています。

美肌への美容法

子どもの頃から汗をほとんどかかない乾燥肌です。肌のかさつきやむくみもひどく、寝不足が続くと朝起きた時の肌の色がくすんでいたり、化粧ノリが悪いことが気になっています。それでも元々色黒で乾燥肌である肌質を何とかしたいと思う気持ちが強く、自分なりに情報を集めました。40歳を過ぎた今でも人からは「若い」「肌が綺麗」「シワがない」と言われるような美肌作りの美容法を実践しています。

水分も油分も少なく皮膚が薄い自分の肌が美肌に見えるように行っている美容法
・洗浄力が強く石油系界面活性剤を使用していないクレンジングや洗顔を使うこと
・顔を洗う時は人肌程度のぬるま湯を洗面器にためて顔を洗うこと
・肌が疲れている時は美容オイルでマッサージをして肌を柔らかくすること
・お風呂上りには化粧水でパックを作り肌に水分補給を十分に行ってあげること

肌には優しいモノを

メイク落ちがいいからと石油系界面活性剤が配合されたクレンジングを使うと肌がツッパリ、どんな保湿しても肌の乾燥が治まりませんでした。なので石油系界面活性剤配合のクレンジングの使用はやめました。クレンジング、洗顔と洗い流す時はシャワーを顔に当てるとシワになりやすいので、洗面器にぬるま湯をためて洗顔料を洗い流すことを徹底しています。

乾燥肌には美容オイルを使用すると簡単に肌が柔らかくなり、乾燥を防いでくれるます。美容液やブースター導入液としても使用しますが、肌の状態が悪い時には美容オイルで肌のマッサージを行う事で肌の血流が良くなり肌の調子が良くなります。とにかくどの美容法も肌の乾燥対策のために行っていますが、特にお風呂上りに化粧水を手でなじませるだけでなくパックをすることで、十分に肌に水分補給をすることができます。

自分に合うものをリサーチ

どの美肌作りの美容法もネットや美容サイトで情報を集め自分の肌に合いそうな、乾燥肌の改善になりそうなものを試しました。その中でも自分の肌の状態が良くなった美容法だけを続けて行うようにしました。これらの美容法を肌の状態が悪い時や化粧水のパックは毎日続けることで明らかに若い頃よりも肌にハリが出ます。

今のところ大きなシワやほうれい線も目立たない肌になることができました。習慣化してしまえばそれほど大変なことはない美肌作りの美容法ばかりなので、これからも肌の状態に合わせながらい色々な美容法を試し、いつまでも美肌を保ち続けたいと思っています。先ずは自分に合うものを見つけ毎日続ける、皆さんも実践してみてください。