目元しみシワたるみ改善体験談

女性を笑顔にする! 美容サイト

スキンケアは身近な方法で美肌に


私は、43歳の<在宅ワーカーです。在宅での仕事ですので、スケジュールは自由なのですが、何かと忙しく、週に1度か2度は徹夜をする日があります。生活環境としては普通だと思っていますが、数年前に引っ越してきたばかりという事もあり、何かとストレスがあり、食生活や睡眠も不規則になりがちでした。

美肌の基本の基本

年齢も40代になってくると、どれだけスキンケアに気を使っても、肌のたるみやシワは防げないものもあり、気が付くと小さなシミやシワ。それに、皮膚全体が下がってきたような気がして、気分的にも落ち込む日が続きました。以前でしたら、徹夜ぐらいでは肌に変化はなかったのですが、最近では1度徹夜をしただけで、肌の弾力がなくなっていくような感じでした。

そこで、私が実践しているのは洗顔と食事です。どちらも毎日欠かさず行う事なので、特に力を入れています。特に洗顔は、以前は洗顔料ばかりに気をとられていたのですが、洗顔料ばかりでは、なかなか美肌にはならないという事に気が付きました。

炭酸水で化粧水がしっとり

そこで、私は炭酸水で洗顔する事にしています。それまで、炭酸水は飲むものとしか思っていなかったのですが、炭酸水には新陳代謝を促す作用があると聞いて、最初は半信半疑で顔につけてみたんです。どちらにしても水なので、肌荒れの心配もないだろうと思ったんですよね。

そうしたら、次の日に肌の調子が良くなった気がするんです。それまでは、どれだけ保湿成分がある化粧水を使っても、時間がたてばすぐに肌がカサカサしてしまって。でも、炭酸水で洗顔するようになってから、化粧水の効果が持続しているように感じるんです。それに、肌の色がワントーンまでといかないまでも、明るくなったように感じるのです。

タンパク質+ビタミンC

そして、食生活では出来るだけ肉や魚などのタンパク質をとるようにしています。もちろん、美肌にはコラーゲンが良いのですが、同じぐらい鉄分も必要だと聞いたので、出来るだけ肉や魚を食事に取り入れるようにしています。それまでは、ビタミンCばかり意識してとっていたのですが、ビタミンCだけでは美肌は作れないそうです。

炭酸水での洗顔と、食生活の改善により、垂れ下がった肌は、少しづつではありますが、肌は上がってきました。そして、あれほど気になって仕方がなかったシミも薄くなってきました。スキンケアに大切な事は、意外と身近な事から始められるのだと感じました。さすがに魔法のようにとはいきませんが、確実に肌の状態は良い方向へと進んでいます。